霊能者の幸せ

おはようございます。霊視鑑定士ロジエです。

一般的に霊能者と言うと、昨今はあまりいい印象がありません。

でも私は、幸せです。

呪いをしないようにずっと初めから気にして、神様、私には呪いをさせないでください、とお願いしてありました。神様はわかったよ、と言って下さりました。

人が怨念で呪術をしたり、それを根負けして返して呪い合戦になるのは嫌だったのです。キリがないし、そういう挑発に乗りたくなかったのです。

私の呪いを解除しようとしてくださる場合、神様はいつも謎の行動を取られます。悪魔に読まれないように先読みして行動なさるからですが、指示がなく、そのまま依りついて何かを書かれる場合もあります。メッセージですが、意味はわかります。でも行動には意味がわかりませんので、わからなかった時は激怒して神棚によく怒ったものです。

でも、あとの方になってから、あの謎の出来事がいまの幸せに繋がっている、助かるための手段になった、ということがほとんどです。

苦しい最中でも、愛する人や動物に出逢ったり、幸せを最後に得られるのは、真面目に生きたからだろうと思います。

そういう時、霊能者は神様は本当にいるんだなあと思い、そして守られることの喜び、安全の喜び、心からの支えに、感謝を捧げ、神様の愛を感じては、嬉しくなって、真面目にいよいよ頑張ろうと思えるのです。

とても健康的で幸せな毎日に、だんだんと気づいて行くようになります。

「行き着く先は一つなのです。それは人は幸せになれる、ということ。」

天照大御神

ロジエ

人気ブログランキングへ

簡単なお祓いの話

こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

皆さんは、あんまり普段、意識されていないと思いますが、実は不安で仕方がない、部屋がなんだか気持ち悪い、怖い、というご相談も多々あります。一般的には、塩を部屋の四隅に置きなさい、などがございますが、これは部屋を覗けなくする、という結界という意味になり、その場にいる存在が悪いものが出て行く、という効果はありません。

もし、仏壇や神棚がなく、今後も置きたくない、という方は、お米を、高いタンスの上など、できれば家の玄関か中心ぐらいのあたりに、置いてください。小皿に少しだけ入れて、1週間で取り替えます。残ったお米は、綺麗に洗えば食べられますし、虫が食べていたら、もう虫さんのものだと思って捨てましょう。

米、というのは生気が強く、生命力のことですが、それで白米でも玄米でも、ちょっと置いておくと、邪霊や鬼などの(総じて悪魔と私は呼んでいます)が嫌がって逃げていきます。

他にも、大きなタイプの観葉植物ですね。南国のものが特に良いです。明るい日差しの好きな、常緑樹です。もし、暗い部屋なのであれば、耐陰性のある、ヤシなどの植物を選ぶと良いでしょう。これも、鬼がとても嫌うので、出ていきます。おく場所は、どこでも構いません。

すぐに生け花が枯れる、植物も枯れる、という場合は、深刻な妙な存在がいる可能性があります。

そういう時は、神社の神主さんに「屋敷祓い」をお願いしてみてくださいね。

お清めくださり、お札は無理に祀らなくても良いです、とのことですので(神様から)いただいてお返ししづらい場合は、そのまま袋に入れて、高いところに保管して置いて、年末に神社にお返ししてください。

 

その他、自分に何か嫌な気配する、という場合に、塩を持つ、というのも効果がありますが、そこに米を加えて混ぜて、ジップの小さな袋に入れて持ち歩くと、効果が高いです。嫌な背後感などがある場合には、お試しください。

 

ロジエ

本物の神様の呪いの解除は時間がかかります

こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

呪いなんて本当はないでしょう?と思っている方は、とってもつまらないと思いますので、他所に行ってくださって構いません、これは呪いを身を以て受けて、そして霊障に悩んだこともある私が、みなさんがそのような事を訴えてこられ、どこに行ってもバカにされ、相手にされないと泣かれてしまうことを、なかなか取れないけど、確実に神様の方法なら二度と来ないから、任せてくださいね、と言うのです。

その理由というのは、時間がかからない解除はありません。なぜなら、解除されたのが悪魔の報告によって術者にわかるからで、効かないならまたかけてやろう、と、彼らは呪術が効果があるのを知っていてやっている場合がほとんどです。効果なんかないと思っていれば、中途半端な儀式で効果は本当にありません。

神様は、こう言われます。

もちろん、かけられた方は手厚く保護してなるべく早期解決をはかるのだけど、その前にかけた人も、人なのです。私たちは人を愛しています。どんな悪人でも、死ぬときは怖いのです、ですから悪魔に身を売って本当に食べられたり地獄に入れられたりしたら嫌でしょう?本当に悪魔的になってしまう前に、そういうことをするよりも、あなたの正しいと思うことをした方が幸せになる、そのあなたの正しい、というのは呪術では成し得ないことを、伝えるのです。教えていかねばならないのです。それは北風と太陽のように、叱り飛ばしたり、強引に術を消したり、喧嘩して術の掛け合いをしたりすれば、躍起になってしまいます。ですから、私たちは人は和解を、それが時間がかかるのです。

そして悪魔には「やっても無駄です」ということをわかっていただき、お戻りいただきます。

世の中には、良かれと思って、近道なら黒魔術もよかろうと思う人もいます。でも神様はこう説明されます。

逆に遠回りなのです。なぜかと言うと、悪魔の力を借りてやったことは、悪魔は回収しに来ます。そして奪って行きます。だから余計に悪くなります。叶うどころか、そう見せかけて最後には何も残らない、術者も依頼者も被害者も、ボロボロになるのです、だから私たちは、そういうことで成就する成功はあり得ない、と説明します。

 

ロジエ

呼ばれるということ

こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

今日は、霊能者になる、ということがどういう環境であり、どうしたらいいのかをお話しします。

最初から霊能がある人は、幼い頃や、思春期の頃に、霊能者の先輩に「こちらにくる人だね」と言われることがほとんどです。お寺の方に言われたり、神社の方にも言われる方もおられます。

そういった場合に、個人で独学でやっていると、非常に危険なため、みなさんはそれをご存知で、振り回されるのがわかっているために、誰か師匠について学んだほうが良い、という判断になります。

それを怖がったり、親御さんや周りの反対があると、病気とみなされ、病院ではまず病気と診断されます。そうなると薬漬けにされてとても不幸です。

では霊能者は霊能者だという人生を歩むほうが幸せなのかと言いますと、本当に神様や善なる存在を求める心を養い、勉強し、倫理観を持って生きていけば、必ず幸せになれます。

特に勉強は必要で、何が偽物で、どういう理想的な方が神様なのかを考えていく必要があります。

その中で、いろんなことに巻き込まれていっても、正しい神様だとわかる要素はやはり優しいか、ということです。意地悪だったり、背中を蹴る存在もいますが、懲らしめようとしてきついことをしたりする存在はやはり神様ではないです。仏様でもありません。

優しい方に、優しくお話を聞かせていただいて、そこには邪魔も入りますから、どれが本物で、という見分け方(審神)も必ず必要だと言われます。

そういった基礎知識がなく、そのまま独学でそんなの気にしない、という感じで行きますと、知らぬが花とはいえども、やはり魔術の世界に引き込まれていく人が多いようです。私はこのことをとても危険視していて、慎重に霊能を開く際は、本当に望むのか、ちゃんと師匠の言うことを聞けるか、などを見させていただいています。それは私の経験と、神様のおっしゃるご計画の中に含まれます。

私も発言権はありますから、この人はちゃんと私の言ったことを守らなかった、それでは危ないです、と申し上げますと、待ってあげてくださいとなる場合もありますし(神様のご判断で、もう霊能が開くときである、という運命の人ですね)私が手に負えるかどうかも加味してくださいます。

 

私は師匠の元で半年ほどしか修行しておりません。師匠がとても不幸でもあり、そして私も不幸になったからです。できれば、師匠になっていただく方は、幸せな方を選んでくださいね。

本来なら、神社やお寺での修行が一番管理があっていいのですが、それでも手に負えないとなると病院に入れられてしまいますし、もう来なくていい、と言われる場合もあります。

お相手の方が霊能者であれば、どれほどしんどいか、苦痛か、そして幸せでもあり、高揚感ももちろんあり、そして本当の平安な幸せに、行き着くまで、面倒を見てあげたいと思うものです。

施設は、そういうことは言われないですし、日々修行と勉強です。

それで本物の神様がわかるか、というとわかりますが、自分の心の葛藤や怖さといった部分で、乗り越えていけるか、ということが一番大事で、そういう相談にじっと何時間でも付き合ってくださる師匠を選ぶ、という基準はあります、と神様も仰っておられます。私もそう思います。

間口は狭いですが、一度はまともに世間に認められている施設にて、修行をしてみることが一番良いと思います。とても勉強になりますよ。

お幸せを願って。

いつかはあなたにも、光が見えますように。永遠の安全と平安、優しさに触れて見てください。

 

ロジエ

サイトを再始動させました。

こんにちは、ロジエです。

忙しい日々を送っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。随分と暑くなりましたね。

このブログはnoteの方から移動してきました。サイトで全て、表示が出来ように致しました。

鑑定については、ココナラ以外のところでは、なかなか難しい問題もあり、今後ともココナラ様にてお世話になることと思います。

対面は受け付けてございません。(口コミでリアルで会うことのある方のみ、です)

ツイッターの方もなかなか更新できないときもございますが、末長くお付き合いいただければと思います。

ロジエ