実験をされる方へ

おはようございます。霊視鑑定士ロジエです。

最近、あまりにも実験的に私を試そうとする方が多く、私はそれを否定したり、乗ったりするのは実際に解決にならないと思うのでお相手せず、好きなようにバッシングされていました。だいたいメッセージが来た時に、邪悪な感情を受け取るのでわかります。それだとまやかしだらけになり(邪気に吸い寄せられるかのように変なものが寄って来て回答する場合が多いです)見たままを伝える場合、それが大変失礼な場合は言わないこともあります。だんだん数が多くなってきたのでバッシングも普通に言いたければ言ってくれたらチャレンジする変な人も減るわ、と思っていて、私はのらりくらりと戦わない方向で来ました。そういう人は戦いが好きで呪詛合戦など仕掛けて来て、収拾がつかないです。私は絶対に呪詛合戦には乗りませんし、返しもしません。ただそれでも、神様のご回答がめちゃめちゃになることは、なぜか、というのはわかりました。同じ事を何度もお聞きする時、疑いの心に隙を突いてやろうとまやかしが来るので最初に見えたものをメモする事(だからまやかしは私の大事なメモ帳をめちゃくちゃに消費しようとメッセージを書きまくります、どれだけ書いても私は論破するので激怒されて霊障だらけになる場合もあります)

まだ勉強も研究も続けていて歴史的にわからないことも多々ありますし、神様の世界のことを完全に理解できているわけでもありません。教えていただける段階はあるようです。私は、自分がなぜ神官を目指したのか、その時の初心を思い出しました。そして何を本当は伝えていくべき道なのかも、定めてはおります。ただ、神様から「こっちをしてほしいです…」というご依頼がありましたら私は喜んでさせていただきますよ、と申し上げております。

時には霊障をこちらがかぶることもあり、でもなんらかのきっかけで、突然に抜けることはあります、その方向は何かの一点に集中していた事を、神様のご誘導にて、理解に至りました。情報を共有しているある呪詛集団によるものと、判明しました。それを見抜いた瞬間に呪詛は全て外れました。霊障はほぼありません。あるとしたら、後ひとつのようなので、これをこれから解明します。

人は、あまりにもたくさん、リアルな情報を霊視できるとおかしくなります。神様は失礼な人のプライベートを覗き見するような力は私には与えませんでした。それで当然だと思います。人の心は揺れ動き、動物的でもあり、優しくもあり、残酷でもあります。それをしたら相手は傷つくという事を知らないから残酷な事をできてしまうのです。あとで知って後悔します。でも、それは仕方がない事で、罪を許して欲しいと間に合うなら謝りますが、間に合わずに何処かへ対象が行ってしまう事もあります。出来るだけ綺麗に生きていきたいですが、迷いなく生きることは私たちのようにたかだか100年も生きるかどうかわからない、記憶も何にもない状態から今の社会常識を学びながら生活するようでは、人生全体がまるでお勉強です。「未熟だ」とか「傲慢だ」など、自分より劣っている事や幼い事を揚げ足を取って呪詛をかけたくなったり、生き延びるために嘘を言っている人を執拗に咎めるために理由も考えずに懲らしめようと術をかけたり、そういう気持ちになる荒んだ自分の心も悪魔に巻き込まれているのを、ご理解していただけないかなと思います。そういう情報しか与えない存在であれば、それは争いを誘発しているのですから、疑うべき存在です。悪魔でも偶然のような必然のような誘導はできます、当てる事もできます、自分が知らない事も教えてきます。

辛い人にまで「人生は修行」の言葉は私にはとても厳しく思い、お勉強でもこっちは必死です!と言いたいですし、なぜ記憶を失ってこの世界で勉強をする意味があるの?天国で勉強してはいけない理由は?高度な記憶や知識がそれ以上に伸びるのになぜ記憶を無くさせるの?と言う疑問に答えてくださる方はいますか?

人生は止まらない列車(西原理恵子さんの漫画より)」の方が私は説得力があるのです(笑)

私は、公式が明らかに「オカルトです、魔術です」と書いてあるものはそう伝えます。そういうものはやはり利用すると生気を吸われてかなり疲れます。私も経験はあるのです。伝承だけについては注意して調べていますが、実際に祀ってひどい目にあった存在などは説明はできます。それは公式の場合は「だって公式に書いてありますし」とご返答しますし、気をつけてくださいねーとは言いますが、信じる!捨てられない!としても大まかに神様は最終的には助けてくださいます。私はそう思っています。神様はお優しいな、と感じた、昨日の夜でした。

神様から活動を再開してくださいとのご依頼がありました、私は喜んでお受け致します、心からの愛を込めて。

ロジエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です