除霊は耐久勝負。神様のご加護を。

除霊は耐久勝負。神様のご加護を。

こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

今日は除霊の話ばかりですみませんが、続きまして除霊の話があまりにも多いので(ちゃんと霊視して除霊が必要か見せてもらっています、その上ですごい数の方々が、憑き物や呪いにかけられていたりする昨今…)ちょっと書きますね。除霊は時間がかかることは前にもブログに書きました。すぐにとって、とはいかないのです。それで激怒する方もおられたり、もうできないと言われたりもするのですが、除霊は「耐久勝負」なのです。それは神様を信仰してないと無理、というレベルです。

それほどきついのか、というときついからうちに来られるのですが、そうそう簡単に取れません。なぜなら、無理やり引き剥がしても、すぐまた悪霊悪魔は戻るからです。根負けさせて、説得して、「わかった、もういい。帰るわ」と言わせるまで、神様が説得に当たってくださいます。

悪魔は人間がそれでも負けない、生きる、ということを、真剣に思って悪魔には屈しない、とわかると、心が読めるので「あ、無理」となるそうです。

それから、意地でも落としてやろうとする悪魔もいます。でも、神様は知ってるよ、あなたは一度成功例があるからって、人間は全員同じじゃない。と説得をします。成功例がある悪魔は相当しつこいです。

「それでもね、悪魔さん。人間は、絶対に天国に行けるんですよ。あなた方の国には行けないんです。知ってるでしょう?」って言うそうです。それは悪魔の間でも知れ渡っていて、どうやっても無理、とわかるのだそうです。私にはそのお話は、していただけませんが(だったらなんでもしたらいいわ、と言う人がいるからですが、そうではなくて、悪いことをしすぎるとペナルティはあるそうです、すんなり天国には行けなくなる、とお話ししていただいています)

でも、最終的には、霊的な呪術などの後始末をして、この世を去る方は、必ず天国に行けます。すんなり行きたい人は、真面目に生きましょう。当たり前ですが(笑)

神様の説得は聞かせてもらえないのです。なぜなら、悪魔のプライドを傷つけてしまうからです。だから教えて!と言われても、お答えできません。と言うと、詐欺だの嘘だの、やってるのかちゃんと、など言われてしまうのです…

そういう人は、自分で信頼の置ける人のところで除霊してもらってください。やってもらったのにまた戻った…という人は、うちを試してみてください。

ロジエ

人気ブログランキングへ

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です