命はどこからやってくるか

命はどこからやってくるか

こんにちは、天照大御神です、霊媒師ロジエのお手を借りまして、リクエストにお答えするために書いております。ロジエから、命は根源的にどこからやってくるの?というご質問でした。

それは、お答えできます。

命は、まず私たちの天界で、普通に夫婦間、それから光として突如やってくる、というお話を以前にしました。でも、その光や夫婦間の間でやってくるそもそもの命の根源は?という話です。

実は、命は、大元の何かの根源があるわけではなくて、合成によって生まれます。ですから、天界が元で命が、意識の合成や、子供が欲しいね、という夫婦の仲によって、命が混ざり合い、子供が生まれます。

仕組みとしては、地球と同じです。

ですが地球の命は、吹き込まれたもので、天界からおりていきます。なぜ、苦痛に満ちたこの地球に、降り立つのか、そのお話もしました。地球を救うためです。悪魔が多数よりついてくる地球を助けるため、でした。

それは、嘘ではありません。ですがわかりづらい、というお話がありますので、もう少し説明します。

地球はそもそも苦しんでいるの?というお話です。霊的な存在ですか?という答えには、イエスです。動けないわけでもなく、霊体ははるかに遠いところに出現したりもできる、神とやはり同じ命なのですが、巨大です。

その巨大な御霊がなぜ、苦しむのかと言いいますと、その身元で暮らす動物たちが、取り憑かれ、争いを始めたからです。それを見るのが辛いのです。解決方法は計算ではなく心で決めてあります。争いをしないこと。でも、脳の欠陥として、攻撃性が強すぎる動物もいて、そういう動物は子孫を残せません。ですがそれは取り憑いているわけではありません。突然、怒り狂って他者を傷つけるようになったり、トラウマになったかのように、怯えたり、動物にも人間にもそういうことはあります。それが悲しい、と地球は言うのです。それを、次世代の世代で生まれる命が、救済にくる、その連続をしているのが、今のプロジェクトです。

天照大御神より、メッセージでした。

人気ブログランキングへ

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です