寂しい人に

寂しい人に

おはようございます。霊視鑑定士ロジエです。

寂しい、そういう人にメッセージです。

「あなたは、人が嫌いなのではない、必要ないから友達がいないだけです。寂しいのは、必要な人とお話ができないからではなく、心から自分と対話して行動していないからです。自分と対話とは、どうするのかと言いますと、自分は何を求めているのか感じることです。それを行動に移し、癒してあげることで、自分をそこへ運び、感じ、何かをなし、そして満たされます。それがあれば、一人でも大丈夫です。レジの人と触れ合うだけしかなくても、介護の人としかお話ししなくても、入院していて、誰とも触れ合わなくても、会話がなくなっても。旦那様としか話さなくても。お母様としかお話ししなくてもです。

あなたが寂しいのは、誰かに、友達がいないのって寂しいよねという恐怖心を煽られるからです。

友達いないの?

そんなふうに言われて、周りはみんなくっついていく、自分は一人…

そんな経験がないですか?それで怖くなってしまったのです。私は、ひとりぼっち。そんなことはない、本当は後ろに守護神もいますが、こう語りかけるのです。

あなたはあなたであり、個でいられるのです。過不足なく、満ち足りた安心があるはずなのです。それは衣食住が幸せだと感じるだけでも、幸せなように、息ができるだけでも幸せだと感じるように。あなたが今人間であることを、まさに感じ、幸せだと感じる瞬間を大事にしてください。

時には、話をしないと言葉を忘れそうだ、と冗談まじりに言うでしょう。病院に入り浸るようになり、早朝から並んでいる御老人の寂しさのように。それがわかる年齢であれば、そういうお気持ちも汲めるようになったのかな。そう思ってください。

独りは寂しい。そうかな。そうでもないかな。ペットでも飼おうかな、でも自分が先に死んだら、その子は生きていけないな…かわいそうで飼えないな。やっぱり自分は独り、寂しいな。

それなのに、誰とも話したくない…そういう方もおられます。人間なんて心底嫌いだ、そういう方もおられます。

じゃあ、その寂しさをどうやって紛らわせたらいいのでしょう。

あなた自身を、満たす行動は、独りでもできるのです。何が欲しい?何が見たい?何に触れたい?何を食べたい?眠りたい?遊びたい?何かを見たい?ただ歩きたい?どこを歩きたい…

あなたの行先は、どこでも良いのです。どこへ行くにも、あなたはあなたのままであり、自由です。そして、道はどこまでも続いているのです。終わりがなくて辛いことはありません。休みたい。じゃあ立ち止まって、座ってじっくり休めばいいのです。

こうでなければならない、を手放してください。

そして、こう自分に言ってあげてください。

「あなたは何が望みなの」

望みを叶えるのは、あなた自身です。あなたが選ぶものだからです。」

メッセージは、大天使ミカエル様から。

ロジエ

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です