人間にはわからないこと

人間にはわからないこと

こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

よく、神様のなさることは人間には到底わからないのだから、理屈を通せと思っても仕方がなく、とても失礼にあたる、と言われています。

キリスト教でもそうですし、神道でもそうです。ブッダも神はわからない、と答えています。

神様は、悪魔の考えることを凌駕するために、計算を複雑にされています。悪魔には、悪魔なりの考え方があるようですが、人間が破滅すること、に注目して騙しに来るので、それが基本です。

神様のことはかなりわかりません。

でも、御加護はわかるもので、御加護のない人はおりません。どれだけ霊障のようなものがあっても、守護神様はちゃんと守ってくださっています。けれども辛い…そういう状況はあります。

私がよく、慎重に、というのも私が呪術を背負わされたことがあるからで、憑き物も送られたことがあります。本当に憑き物(魔物)に取り憑かれるほど恐ろしいことはありません。すぐに帰るような存在ならいいですが、一生ものの存在もいます。家系でついてくる存在までおります。

それに力を与えているのは、人間の怨念です。

人を恨まない生活を目指してください。誰も幸せになりません。呪いをしたあなたもまた、ひどい目に遇うのです。そういうものを返す術があるんでしょう?と思っておられる方もいて、セットでお願いしますという事例もあるようですが、それを叶えるのは鬼や悪魔です。つまりその期間だけはやらないでおく、というもので、代わりに術師が受けます。そして術師が耐えられなくなった時、一気に呪いを依頼した人に全部厄が回ってきます。

人は神様と一緒にいるべき存在です。最後にはあなたもまた、神様と一緒に暮らすことになります。

どれだけ悪くなっても。

いずれ思いだす。

そう言われています。あなたの本当の真心を思いだす、と。

ロジエ


霊視ランキング

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です