私の守護神様

私の守護神様

こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

本日は私の守護神様についてお話ししますね。

私は神社の方を信じる人ではありませんでした。興味もなかったですし、仏教徒でうちはうるさかったのです。

ある時、女主さん(部屋のお掃除のバイトをしていた時です)に伊勢神宮に行くといいよ、と言われて、まあ、いいかな?と思ったのがきっかけでちゃんとお参りに行ったのはその時が初めてでした。

子供の頃は、氏神さんのところに行っても、怖くて怖くて拝殿までは行かなかったですし、餅投げをしていたのですがそれをもらっても食べませんでした…

その私が気が変わって、伊勢神宮に行き、外宮を回って内宮へ…

内宮で、何も知らない私は、神様に、ネットで調べた通り、名前と住所をお伝えして、「できれば私の守護神様になって下さい」と大それたことをお願いしたのです。

その時、みとばりが開いて、光に包まれたようにあたりが眩しいほど光っていました。目を瞑っていても、光を見たのです。

「いいことあるかな」ほどに思いながら…

後から、御正宮ではお願い事をしてはいけない、など色々言われて「なんという失礼なことをしたんですか」など、他の占い師の人には言われてしまいました。

それでも、光を与えてくださった、天照大御神は、きっと私を守ってくださっているのでしょう。

いい思い出です。

神妙に、そして丁寧に、行く前からどういうところなのか、調べることができるのでしたら調べて、行ったことのある人のアドバイスを受けたりしながら、ご自分でできる丁寧さを、神様の前で、私はこういう存在です、とお話かけするのも良いことだと思いますよ。

ロジエ


霊視ランキング

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です