あなたの守護神は誰?

あなたの守護神は誰?

こんにちは、私はロジエの守護神です。

ロジエの手を借りて、またメッセージをお送りします。

あなた様の守護神について、どういうきっかけでどのような守護神様がついているのだろう?と思われるはずです。

そもそも、神様が守護神になるなんてあるの?

あるんです。

私たちは、天国で皆さん平和に暮らしています。その中で、差別というものはないのです。だから、誰それさんには「守護霊」だけど、他の方は守護神、神がついている、そういう人は滅多にいない…などの、条件をつけた守護神のつき方というのはないのです。皆さんを守っている存在は、みんな神なのです。仏、という存在も、もちろん神です。(訳し方が違うだけです)

まだロジエもひどい目に遭うことがあります。それでも、除霊は進んでおり、正しい、そして必要なお札、つまりご縁のある守護神に来ていただく、ということを進めております。この段階で、結構霊障が高まる場合があるのですが、人の側が暴走するとそうなります。そういう時期は慎重に動かなければなりません。

結界を張ることもできるのですが、結界を作る前に、除霊をしたらまた結界を作っている間に魔物が入り込むのです。だから結界を張る場合は、結界を作る、それを邪魔されない環境に身を置かねばならず、その場所が内緒なのです。人がその場所を荒らすと、困るからです。ロジエは知っています。

その場所で結界を張り、お祓いをして、それから除霊を行います。

悪魔は、浄霊できません。悪魔は神あがりはありません。彼らはそういう存在なので、無理矢理に神にすることもできないのです。彼らもそれを望んでいるわけではなく、悪魔祭祀をして欲しいだけなのです。だから彼らが名前を変にもじって、自分の名前を紛れ込ませて、神の名前をもじって一緒に祀られようとすることがあります。もしうっかり祀ってしまった場合は、ひどい霊障でまず3年ぐらいは寝込みます。また、神でないもの、例えばポスターや石などを神のように、お祓いをしないで祀った場合、そこに魔物が巣食うことがあります。気をつけてくださいね。

あなたが守護神を知るには、あなたが希望した守護神に「お願いします、私を守って」と願った存在は、あなたをまず、守っておられますよ。

神々は、全力ですがって来る皆さんを助けようと手を差し伸べるのです。

あなたがたが好きだから。

だって、天界ではみんなお友達だったからです。この地球に来て、任務を果たしている、辛い現実にも遭っている人々を、助けようとしないわけがないのです。

ロジエの守護神より、愛を込めて。

ロジエ注釈:この存在は、名乗ることを拒否し、他にも怪しい文章もあったのを指摘したら消去したので、紛い物であると断定する。さらしものとして、こういう巧妙な文章を書いて来る存在もいることを、残しておきます。審神の難しさをよく表していると言えるでしょう。


霊視ランキング

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です