魂の永遠について

魂の永遠について

こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

月読命さまから、教えていただいたことをブログにしてくださいと言われましたので、記事にしますね。

魂の永遠について。

「命は神秘なのだよ。数字や言論で割り切れないものというのはある。人間の二律背反な感情のように。そのことを、人間は理解できないわけではない。命が不幸な死に方をしても、そこには神秘の幸せがある。その時、そのタイミングだから死ぬことができる。死を乗り越える、ということは命の最大の力、大きな神秘なのだよ。だからこそ、それを使うときは自分が決めている。あなた方が言う、ハイヤーセルフというあなたの魂が、その力を発動させる。その時、光と共に瞬間的に天国へと戻るのだ。

その天国は、フカフカの布団のように気持ちの良い空間で、苦痛もなく空腹もなく、笑顔になるような素敵な光に満ちた場所で、その時、あなた方は自分が永遠の存在だと認識できるだろう。

だから、死にたいと思っている人にメッセージだけれども、死は問題は終わらせることができる、しかし問題を少しでも解決したいと思うのであれば、ハイヤーセルフは天界へと魂が抜けるようにはしない。あなたの幸福が、まだこの世界にある、と言っているのだ。『もったいないから全部幸福をすくい取ってから戻ろうよ』と、頑なにあなたの肉体から離れないようにするだろう。

あなたの周りの人のためなどは、あなたにとって本当は関係ない。その存在、その人の守護のものが、その人を守るからだ。だからあなたのためでいいのだ。

あなたは、周りの人に気を使いすぎていないかな?それなら、あなた自身の欲望にも似ていていい、そして希望や救いと言ったものが幸せなのか、それとも金銀財宝やお金や素晴らしい一軒家が幸せなのか、可愛い恋人や、子供と暮らすのが幸せなのか…それはこの世界でしか、出逢ったり触ることはできない。物、というのは天界にはないからね。

天界の喜び、というのはこの世界のものとは次元が違う。だからそれは気にしなくていい。

もし、気がかりなことがあれば、あなたはその存在をまだ置いて行かなくてもいける、自分はまだいける、そう思うのであれば、天国が素晴らしいと知っても、本当に自分の今の幸せは何か、考えれば、わざわざ怖い思いをして自死を選ばなくていい。「死」は、いずれ必ず万人にやってくるのだから、気にしなくていいのだよ。

寿命が決まっていない、というのはそういう魂の選択の自由があるから、全くないに等しいのだよ。

これでいいかな?ロジエ。あなたの子供、小鳥も犬も、金魚も、みんなあなたの子だ。でも、自分で選んで天国へと帰っていく。だからあなたの子だよ、ありがとうお母ちゃん、そう伝えて欲しいと言われた。いいね?」

はい。ありがとうございます。心が温かくなりました。

ロジエ、とその守護神である、月読命


霊視ランキング

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です