私たちの活動について

私たちの活動について

こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

このところ、小鳥さんも私も忙しくて、なかなか鑑定などができない状況にあります。小鳥さんの場合、コンビニに行くのがもう夏で辛いのもあり、出品を控えるか、メルカリをやめてこちらのサイトにあるショップからお買い求めいただく形にしようかと思っているそうです。

私は、今過渡期にあります。天照大御神より、いろいろな状況が変わる時、と言われています。

それで、色々なところに本来ならお参りしなければならないのですが、コロナの影響で移動ができず、私はここに留まって、事務所をきれいにしながら、家族と幸せに暮らすこと、ということをことづかっています。

私たちは、霊視をしながら、霊媒にもなり、そして鑑定だけではなく、審神もして、慰問もして、霊の呪縛を解くために、懲りたなら呪いを捨てて、成仏しなさい、など話しかけ、必要ならお経をあげたり、祈りを捧げたり、御祈祷をします。

それらも、仕事のうちなのです。

私は、お経も読めますので、御祈祷ではないですがご回向ができます。

その辺りで、浮かばれていない、問題を抱えて天国に行けない霊(生前に霊的に悪いことをしてしまった人、悪魔が足を引っ張るのではなく、生きている人に呪いなどの影響が残っているので、そのせいで生きている人に迷惑をかけているため、それを浄化しないと天国に返せないそうです)それで必死に訴えて、解除したいけどどうしたらいいかもわからない存在に、魔物との縁を切らせることをします。神々と一緒に。

生きている人の協力も必要になるため、神様だけでは救えない場合もあるそうです。恐ろしい話です。人を呪うことだけはやめてくださいね。

それから、少し落ち着いたら、御祈祷のアクセサリー、ブレスレット、小鳥さんのアイテムなど、またショップにお出しします。放出品、ではありませんが、お守りなので…丁寧に作られたものですので、よくよく気に入ったものがございましたら、ご購入してみてくださいね。また石を仕入れたら、ブレスレット類や、ペンダントなど、様々な使いやすいお守りを、ご提供していきます。もちろん、御祈祷は正式なものです。

これから、コロナの影響でどんどん、情勢は変わっていきます。その中で、霊的にも、肉体的にも、人間は、変わっていくそうです。そろそろ、変革の時だそうです。

私も、審神を覚え切る必要がありますが、それはもう、準備段階で、霊視で完璧にできるようになること、と言われました。今は、魔物が多いのでできない、まだ与えてない、まだ私の助言が必要だから、何度か霊視したら違う存在に見えるでしょう、と言われます。確かにそうです。

天照大御神は、全ての救いを求める人に、手を差し伸べます。ケチケチと、滅多に声をかけないなどはありません、とのことでした。そうする必要が私にありますか?とのことです。

未来は、霊能者が増えていくそうです。でも、邪悪なものに取り憑かれてしまうと、それが濁ります。その時、まだ私たちのような存在が、アドバイスをする時期がある、ということです。

私たちがいつまで生きるかわかりませんが、そういった人が増えてくることは間違いないそうです。

ロジエ


霊視ランキング

About rosier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です