• 結界

    こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は、結界法を教えていただきました。それでココナラにも出品しております。

    しつこく何度も呪術をかけられる人、魔物が寄りつきやすい人(霊媒であったり、霊能が開いている人)、除霊は必要ですが、結界を張るとそれ以上近づくことはありません。

    ちょっと高価ですが、材料が必要で、高いので…申し訳ないです。

    サイトからでも、受付はしております。またコンテンツに入れますね。

    どうぞご活用ください。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 神様と一緒に歩む道

    おはようございます。霊視鑑定士ロジエです。

    今日は、かんながらの道、神様と一緒に歩む道、についてのイメージを説明しますね。

    幸せなお話です。

    私はずっと、鬼に付きまとわれていることを知って暮らしてきました。それが外れる時が来ました。長かったです。それを取るのは説得だと聞かされてきましたが、同時に神様とも一緒に暮らしていたことを教えられました。私は何度となく、ピンチを切り抜け、そして暖かく見守ってくれている存在の視線を感じていました。神様は、私を見捨てませんでした。

    「私は、ロジエの守護神です。彼女を救うことは私の命題でした。とても苦しい環境にあり、生まれた時から、近所のおかしな人に呪術をお母さんがかけられていたため、ロジエ自身も死にかけました。それが助かり、私はこの子が一生、体が弱くなってしまうことも知っていました。かわいそうに思い、私は彼女の霊能をフルに開き、私がわかるようにしました。幼い頃は、私の声が聞こえたら(といっても音声ではありません)素直に言うことを聞いてくださり、難を逃れることができました。それが難しくなったのは、彼女に嫉妬したり、悪意を持ってスピリチュアリストを騙る人に呪いをかけられてしまった時です。私は、仕方がないのでロジエを霊視鑑定士にしました。そうしないと、情報が伝えにくく、除霊や結界法などを伝授しなければ助からないと思ったからです。時間はかかりましたが、やがてロジエは大人気となりました。でも、そこでもまた嫉妬による人間の醜いロジエへの執着があり、邪魔されました。ロジエのサロンに来て、勝手にお客様にロジエへの不信感を煽って、自分のサロンに引き込んだり、個人情報を知っている人が(昔からの友人です)、呪いをかけたいと言う行者に情報を引き渡したりと、散々でした。なのでロジエに、あんまり派手に行動はできないよ、ということを教えました。ニール・ドナルド・ウォルシュさんのように、有名になればなるほど、バッシングする人は出てくるのです。そして彼は、自由を奪われました。そのために鬱にもなったことを明かしています。ロジエの仕事量を管理しているのは私です。そして、できないことを設定しているのも私です。彼女を危険な目に遭わせないためです。それは地味なことですが、ロジエは幸せだと言ってくれました。私はやりがいのある趣味も見つけた、それはいつも神様が教えてくださった、と…私は嬉しくて涙しました。マリア様が好きになったようで、私は天照大御神ですけど、マリア様にもお声がけをして、ロジエを守ってもらっています。本物のヒーリングを教えてもらい、体に負担のかからない方法を教えていただいております。

    私は、本当に彼女を愛し、そして一緒に歩むことを幸せに思います。いつも一緒に。そして、永遠に。」

    ロジエ、代筆

    メッセージ:天照大御神

    人気ブログランキングへ

  • 葛藤と神様の救済

    こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は心の葛藤と神様の救済についてお話します。

    私の文章、硬いですね(笑)ついて、って書こうとしたら必ず変換が「憑いて」になるように…(悲)

    そんな現実がなくなるよう祈っています。で、お話なんですが、信仰の葛藤と、戦う人のお話をします。周囲に理解がなく、でも自分は神様を信じたい、でもいないんじゃないか、という疑惑で怖い人、という方もいらっしゃいます。それは死が怖い、いなくなるのが怖い、というお話なんですが、それも毎回私はお話しておりまして、私の曽祖母は、亡くなる直前に布団で寝てましてみんなに囲まれていました。私はそばにいて、何も知りませんでしたが、「あ!」と大おばあちゃんが空中を指差して、あ〜!とつぶやいたと思ったら、息を静かに引き取りました。「何を見たんだろう」とみんな騒然となりました。その娘である祖母は、半開きの目で、笑顔で亡くなりました。おじいちゃんがきっと迎えに来たんだね、と母は話していました。不思議と、亡くなったら絶対に辛くてたまらないと言っていた母ですが、そのことがあってから、霊体の話を信じるようになりました。自分はよく、鬼と天狗の顔を見ていた…と告白してくれて、私は除霊をしなければと思いましたが、母には母に、仏門の救済が待っているので、任せてください、と仏門の方から言われている、と神様からお伝えがあり、無理に触らないことにしました。私と母は折り合いがつかなくて、母が鬼を昔から見ていた、という事実に驚きました。

    怒りっぽく、しんどいと常に話している母です。早く取れたらいいなと思います。

    気のせい、と思っていても、実は見えている、という人は多いです。

    神様がいるかどうかは、神様というのはおとなしい方が多く、あまり人の人生に余計なことはなさいません、でも助けが欲しい人には手を差し伸べてくださいます。それはわからない程度にしか、できないそうです。なぜなら、人間が神がいる、ということを確信すると、悪魔は激怒して、人の思考を奪い、戦争を始めるからだ、という話があります。でも、それは謎です。

    謎が多い、それはブッダの言葉にも残っています。神という存在は謎。

    では、どうすればいいのか…なぜ神様を信じきることがそんなに危ないのか。

    それは、悪魔と区別をつけることが難しいから、という一点に尽きるそうです。私もたまに振り回される時があります。まやかしの問題は常につきまとうのです。

    その葛藤の中で、信仰と神はいるのか、という葛藤もできてくるため、このスピリチュアルの世界は敬遠されがちとなっている昨今です。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 鬼に取り憑かれると嫌われる性格になる

    こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

    自分から意地悪をしているつもりはないのに、なぜか人に嫌われる…そんな思いをしている人は、鬼が憑いていて、人に厄介な人だとか、なんだかムカつくと思われてしまう行動を取ってしまっていたり、あれ、と思うようなことをぽろっと言ってしまったり(自分でも思ってなかったようなこと)、それで関係がこじれる方が多いです。

    鬼は取るのが大変ですが、私は蛇だろうが鬼だろうが、恐れず除霊します。

    お困りの方、孤独で辛い方は、ご相談ください。ラインでお話相手もいたします。

    あなたの悲しみをお話くださいね、あなたのせいではないかもしれません。

    八つ当たりしてしまうんです、という人は、一言、それを書き添えてください。どうしてもなぜか八つ当たりしてしまう、それも原因が憑き物の可能性もあります。

    ただのストレスなら、そう申し上げますから、カウンセラーに委ねてくださいね。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 除霊は耐久勝負。神様のご加護を。

    こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は除霊の話ばかりですみませんが、続きまして除霊の話があまりにも多いので(ちゃんと霊視して除霊が必要か見せてもらっています、その上ですごい数の方々が、憑き物や呪いにかけられていたりする昨今…)ちょっと書きますね。除霊は時間がかかることは前にもブログに書きました。すぐにとって、とはいかないのです。それで激怒する方もおられたり、もうできないと言われたりもするのですが、除霊は「耐久勝負」なのです。それは神様を信仰してないと無理、というレベルです。

    それほどきついのか、というときついからうちに来られるのですが、そうそう簡単に取れません。なぜなら、無理やり引き剥がしても、すぐまた悪霊悪魔は戻るからです。根負けさせて、説得して、「わかった、もういい。帰るわ」と言わせるまで、神様が説得に当たってくださいます。

    悪魔は人間がそれでも負けない、生きる、ということを、真剣に思って悪魔には屈しない、とわかると、心が読めるので「あ、無理」となるそうです。

    それから、意地でも落としてやろうとする悪魔もいます。でも、神様は知ってるよ、あなたは一度成功例があるからって、人間は全員同じじゃない。と説得をします。成功例がある悪魔は相当しつこいです。

    「それでもね、悪魔さん。人間は、絶対に天国に行けるんですよ。あなた方の国には行けないんです。知ってるでしょう?」って言うそうです。それは悪魔の間でも知れ渡っていて、どうやっても無理、とわかるのだそうです。私にはそのお話は、していただけませんが(だったらなんでもしたらいいわ、と言う人がいるからですが、そうではなくて、悪いことをしすぎるとペナルティはあるそうです、すんなり天国には行けなくなる、とお話ししていただいています)

    でも、最終的には、霊的な呪術などの後始末をして、この世を去る方は、必ず天国に行けます。すんなり行きたい人は、真面目に生きましょう。当たり前ですが(笑)

    神様の説得は聞かせてもらえないのです。なぜなら、悪魔のプライドを傷つけてしまうからです。だから教えて!と言われても、お答えできません。と言うと、詐欺だの嘘だの、やってるのかちゃんと、など言われてしまうのです…

    そういう人は、自分で信頼の置ける人のところで除霊してもらってください。やってもらったのにまた戻った…という人は、うちを試してみてください。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • あなたの心の中の神聖さを引き出す方法

    こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は、お題をいただきました。あなたの心の中の神聖さを引き出す方法、だそうです。

    神様より

    「あなたの中には神聖さがあります。その心を引き出すには、自然とともに生きることを大切にしてください。よくロジエがツイッターで固定にしてある、自然を感じて生きれば、自分の心に嘘をつかず、自然に暮らせば、その神や自然の心がわかる、と書いてありますが、それは本当で、あなたの中にもある神聖な神の部分がわかるようになります。あなたの素晴らしさ、あなたらしさ、あなたの自然体、それらがあってこそ、本当にスピリチュアルな人、として霊能が開花していきます。そうありたくない人は、別に良いのです。人として、人間臭く生きたい、という方も間違いではありません。それもまた、あなたらしさなのです。だから環境によって、人はどういう人になるか、変わってきます。それは当たり前といえばそうですが、はっきり書かないとなかなかわからないことです。

    私たちは、常にあなたのそばにいます。愛をともに。

    天照大御神」

    そうですね、私はスピリチュアルでありたいです。

    ありがとうございました。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 霊媒、という職業

    霊視鑑定士ロジエです。

    今日は霊媒の話をします。ミーディアム、と表現する方がいますが、私はそっち系ではありません。巫女さん系の能力として、とらえていますので、シルバーバーチの霊団に体を委ねているわけではないことを明言しておきます。

    私は天照大御神様のかんなぎとして、霊媒としてお仕えすることがあります。それは、相手の除霊に対し、ものすごく危険な悪魔である場合、私が霊視して伝えると、双方にすごい霊障がかかるため、私が何も知らない、という程度に霊能を下げていただいて、霊媒になり、天照大御神様から誘導をいただきます。

    便宜上、天照大御神様、と書いておりますが、本来は、偽物が名前を間違って言っていると揚げ足を取っては騙るため、「天照大御神」とお呼びかけします。もちろん審神もしますが、全体的に今は信頼しております。どの方が正しいか、わかるからです。

    神楽舞をする場合もありますが、主にすることは、悪魔に聞かれないように、相談を相手の守護神様とする、ご祈祷になります。ですから、私のご祈祷は神様が自ら、神々とご相談なさるためにされることで、お札は実質私が製作しているのではなく、天照大御神様が作られています。私は、確かに作り方は正しいな…と思いながら、その様子を見ています。ものを触れるのは人間ですからね。

    「ロジエに助けてもらえることは大変助かります。私の元に助けてと言ってこられても、どうにもできないことも多いのです。神様は万能ではありません。なんでもお見通しでもないですし、私たちは力で蹴散らしたりもしないです。だから、人間の問題は、神と人間が協力して解決しなければ無理なのです。わかってくださいね。」

    とのことでした。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 神様は見捨てない

    こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は、苦しんでいる方々に、人間は限界があるけど、神様は決してお見捨てにならない、というお話をさせていただきます。

    私も苦しんだ時がありました。めちゃくちゃにされたこともあります。それほど、呪いや憑き物というのは恐ろしいのです。

    ですが神様は、困難な中、めちゃくちゃになりながらも、決して、私が限界に来てもうだめ、となった時、必ずお声をかけてくださり「助けます」だけ言われ、お名前をくださり、安心させてくださいました。

    私はおかげで、ものすごいピンチを脱出したこともあり、感謝しております…

    今、お苦しい方も、必ず神様は助けてくださいます。

    善良なる神様に、どうか祈ってみてください。諦めないで。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 幸せのためにできること

    こんばんは、霊視鑑定士ロジエです。

    私たちは、幸せのために神様と一緒にお勉強したり、生活を目指しています。

    それをしてはいけない、人間は修行であり甘えてはいけない、と思っている方もいらっしゃいます。それはそれでいいのではないでしょうか。

    でも神様と一緒に暮らせたら楽しそう!と思うことは悪いことでしょうか?

    神様にお伺いしてみます。

    「私たちは、あなたがたには見えませんが、私は一緒に暮らしていたいと思っておりますよ。もう、一緒にいるのですが、わかってもらえませんからね(笑)だから霊能者の方に、あら神様、一緒に遊びませんか、と言われるととても嬉しいです。」

    そういうことを言われる人もおられるんですね(笑)

    「いらっしゃいますよ。舞を舞いましょう、とか歌を歌いましょう、って言ってくださる方も。私はとても嬉しいです。そうそう、おやつを一緒に食べませんかって、お隣に並べてくださる方もいらっしゃいます。とても可愛らしいです。」

    わあ、それは可愛いですね。

    「ロジエもしてくださったでしょう?お茶を供えてくださった。私はとても嬉しかったですよ。」

    うふふ。

    「今日もまた、一緒に寝ましょうね。」

    はい。

    「では、皆さんよい夜を。」

    ロジエ、神様の文章は代筆

    人気ブログランキングへ

  • 幸せを語るとき

    おはようございます。霊視鑑定士ロジエです。

    幸せを語るとき、というお題をいただきました。

    どういう幸せを話すか、ということだそうです。お話を伺います。

    「私たちは、幸せというものをたくさん知っています。そしてそれぞれに、たくさんの幸せを持っています。それが神です。ですが地上の皆さんは、そうでもありません。なぜなら、苦しい土地に行っていただいているからです。でも、幸せを得ることはできます。それは地上に暮らしながら、愛しい人と一緒に幸せに暮らすこと、あるいは夢を叶えて幸せになること。どんな夢でもいいのです。ピクニックに行きたい、でも構いません。リゾート地に憧れて、でもいいのです。あなたの幸せは、誰にも邪魔されません。だから、その幸せを大事に守る方法を今日はお伝えします。」

    それは素晴らしいですね、私もお話を伺いたいです。

    「その方法とは、幸せをいつもいつも、感じて嬉しい、という感情を覆い隠さず、表現することです。あなたが幸せなことを、嫉妬されてもいいから隠さないでください。幸せいっぱいなの、それでいいのです。福は福を呼びます。それは本当です。」

    そうなんですね、私は表情が硬いと言われますが、美味しい食べ物を食べているときは至福の顔をしているそうです(笑)

    「そうですね(笑)ロジエが甘いものを食べているときの顔はそれは幸せそうです」

    いやーん、バラしちゃダメですよ神様(笑)

    「ふふふ、食べてもいいときは目一杯食べてくださいね。」

    はい(笑)

    「ね、幸せを話す時には笑いがあるでしょう?そうやって幸せを噛み締めてくださいね。」

    ロジエ

    人気ブログランキングへ

  • 最終的な幸せを求める鑑定

    こんにちは、霊視鑑定士ロジエです。

    今日は、神様から一言、霊視鑑定を受けられる方に、こういう目標を視野に持ってくださいね、と明るい情報を頂いております。

    それは

    「最終的に、幸せになれるかどうか、という大きな視点で物事を見てください。占いジプシーをする方は、憎しみを持ってロジエに当たるか当たらないか、で接してきます。でも、そういうあなたにも、幸せになる道はあるのです。だから拗ねずに、諦めずに、やけにならずに…幸せになりたい、変わりたいと信じてくださいね。きっと、お役に立てる情報があります。」

    とてもいいですね。私もたくさん幸せな情報知りたいです!

    「大丈夫ですよ、ロジエの夢は叶えてあげられます。だんだんそうなっていきますよ」

    ありがとうございます。皆さんはいかがでしょうか?どんな夢をお持ちでしょうか。

    ロジエ

    人気ブログランキングへ